食事・美容・買物

台湾の名物10選!必ず買いたい・食べたいグルメ&お土産

台湾に旅行に行ったら絶対に買ったり食べたりしたいグルメやお土産を10個、厳選しました!夜市や問屋街巡りの際、どれも要チェックなものばかり。それぞれ、特に有名なお店もご紹介します。すべて楽しんで、グルメ天国、かつお買い物天国の台湾を満喫してください。

台湾の名物1:パイナップルケーキ/微熱山丘(サニーヒルズ)

台湾産のパイナップルを100%使用した餡を、バターたっぷりのクッキー生地に包んだパイナップルケーキ

甘さと酸味が絶妙で、台湾を訪れたのならぜひ1度は食べておきたい名物です。お土産としても人気で、「微熱山丘(サニーヒルズ)」のものを買えば間違いないといわれています。

日本にも店舗があるのですが、本場の味とは少し違うもの。是非台湾でしか味わえないパイナップルケーキを食べてみてはいかがでしょうか。

▶【台湾のパイナップルケーキおすすめ9選!台湾土産の大定番!】はこちら

住所 台湾台北市民生東路五段36巷4弄1号1階
電話番号 02-2760-0508
サイトURL https://www.sunnyhills.com.tw/product/ja-jp/

台湾の名物2:小籠包/鼎泰豐(ディンタイフォン)

台湾の名物といえば、やっぱり小籠包(しょうろんぽう)は外せません。薄い皮から溢れ出すたっぷりの肉汁はまさに絶品です。

小龍包で有名なお店なのが「鼎泰豐」です。店舗は現在、世界各国に進出していて、台湾には「太平洋SOGO百貨店」や「101ビル」などに店舗を構えています。

こちらのお店では、小龍包だけでなく炒飯と鶏スープなど、おいしいメニューが種類豊富に揃っているので、ぜひ本場の味を堪能してみてください。

▶【台湾絶品グルメの小籠包を食べるなら外せない!?「鼎泰豊(ディンタイフォン)」の人気の秘密を大公開!】はこちら

住所 台湾台北市大安区信義路二段194号
電話番号 02-2321-8928
サイトURL https://www.dintaifung.com.tw/jp/index.php

台湾の名物3:マンゴーかき氷/冰讃(ピンザン)

スイーツでおすすめなのが、マンゴーかき氷です。ふわふわ食感のかき氷に、カットしたマンゴーをトッピング。台湾産のマンゴーは、とっても甘くて濃厚で、贅沢な味わいとなっています。味だけでなく、見た目もかわいいので、インスタ映えすること間違いなし!

有名なお店は「冰讃」で、マンゴーかき氷の他にも、スイカとミックスされたものや、あずきミルク味などがあります。「ICE MONSTER(アイスモンスター)」も、同じくマンゴーかき氷が人気のお店です。

▶【台湾・台北のおすすめ人気かき氷12選!マンゴー山盛り・ふわふわ食感を満喫】はこちら

住所 台湾台北市雙連街2号
電話番号 02-550-6769
サイトURL https://www.facebook.com/%E5%86%B0%E8%AE%9A-110876819000646/

台湾の名物4:魯肉飯/金峰魯肉飯(ジンフェンルーローファン)

魯肉飯(ルーローファン)は、台湾の家庭料理で、レストランだけでなく屋台など、どこでも食べられるメニューです。豚肉をこま切りにし、醤油と砂糖、八角などのスープで煮込んだものを、白いご飯にかけていただきます。

そんな魯肉飯を食べるなら「金峰魯肉飯」がおすすめです。地元の人からも人気の老舗店で、すぐ近くには、観光名所の「中正紀念堂」もあります。他には、チェーン展開している「鬍鬚張魯肉飯(ヒゲチョウルーローファン)」も有名です。

住所 台湾台北市中正區羅斯福路一段10号
電話番号 02-2396-0808
サイトURL) https://www.facebook.com/pages/%E9%87%91%E5%B3%B0%E9%AD%AF%E8%82%89%E9%A3%AF/168702296511538

台湾の名物5:排骨飯/東一排骨 (トンイーパイグゥ)

排骨飯(パイコーハン)は、醤油などのタレに付け込んだ骨付きの豚肉を、片栗粉にまぶしてカリッと焼き上げて、ご飯の乗せた料理。見た目にも豪快でボリューム満点なので、特に男性から人気です。

「東一排骨」が有名で、足を運ぶだけの価値はありますよ。他に有名なお店は「赤峰街無名排骨飯」です。

住所 台湾台北市中正區延平南路61号
電話番号 02-2381-1487
サイトURL https://www.facebook.com/pages/%E6%9D%B1%E4%B8%80%E6%8E%92%E9%AA%A8/194395523913293

台湾の名物6:牛肉麺/永康牛肉麺館(ヨンカンニウロウミェングァン)

夜市の屋台で定番なのが牛肉麺(ニューローメン)です。スープは2種類、牛骨スープがベースであっさりした味の「清燉」と、さらに醤油や漢方類が入った辛めの「紅焼」があります。そこに名前の通り、大きくカットされた牛肉がゴロゴロと入っています。

台湾を代表する牛肉麺のお店は、1963年開業の「永康牛肉麺館」。他にも、美味しいと有名なのが「桃源街牛肉麵(老王記牛肉麵)」です。ただし、こちらのお店には看板がないので、迷子にならないよう、地図をよく見て訪れてみてください。

住所 台湾台北金山南路二段31巷17号
電話番号 02-2351-1051
サイトURL http://www.beefnoodle-master.com/?utm_source=tripadvisor&utm_medium=referral

台湾の名物7:担仔麺/好記担仔麺(ハオチータンツーミェン)

台南発祥の麺料理が担仔麺(タンツーメン)。お茶碗ほどの大きさのやや小ぶりな器で食べるため、台湾料理では軽食として食べられています。

豚骨とかつお節に、エビの頭でだしをとったあっさりとした味が特長的。麺は、黄色いラーメンのような麺でのど越しが良く、日本人も食べやすいのではないでしょうか。トッピングには、豚のそぼろ肉やエビを乗せて食べるのが一般的な食べ方です。

他にも、レトロな店構えの「赤崁擔仔麺」や、スタンダードな担仔麺が食べられる「度小月」などがあります。

住所 台湾台北市吉林路79号
電話番号 02-2521-5999
サイトURL http://www.hawji.tw/

台湾の名物8:豆漿/阜杭豆漿(フーハンドウジャン)

豆漿(ドウジャン)は、豆乳のことで、揚げパンを浸して食べるのが一般的な食べ方です。種類は、甘いスイーツのような甜豆漿(ティエンドウジャン)と、具が入っているスープの「鹹豆漿(シエンドウジャン)の2種類があります。

街のいたる所で販売されており、安くて手軽に食べられることから、台湾の定番朝ごはんとなっています。中でも人気なのが「阜杭豆漿」。他にも「秦小姐豆漿」「永和豆漿大王」などが、現地の人から人気となっています。

▶【身体に優しい台湾朝ごはんでしっかりエネルギーチャージ!台湾定番の朝食をご紹介!】はこちら

住所 台湾台北市中正區忠孝東路一段108号2F
電話番号 02-2392-2175
サイトURL https://www.facebook.com/pages/%E8%8F%AF%E5%B1%B1%E5%B8%82%E5%A0%B4-%E9%98%9C%E6%9D%AD%E8%B1%86%E6%BC%BF/154088941341874

台湾の名物9:台湾茶/嶢陽茶行(ヤオヤンチャハン)

グルメ大国・台湾は、お茶の産地としても有名です。種類も豊富で、深い味わいとコクが魅力の「高山烏龍茶」や、バニラのような甘い香りが特長の「金萱茶」、紅茶に近い香りの「東方美人」などがあります。

そんな台湾茶なら「嶢陽茶行」が人気。ボトルのデザインも素敵で、お土産にもおすすめです。台湾のグルメをおなかいっぱい堪能したあとは、台湾茶でほっと一息つくのも良いですね。

▶【台湾でお茶をお土産に!台湾茶の種類・特徴とおすすめ店5選】はこちら

住所 台湾台北市長春路14号
電話番号 02-2562-1999
サイトURL https://www.geowyongtea.com.tw/

台湾の名物10:タピオカミルクティ/春水堂(チュンスイタン)

甘いミルクティとタピオカの食感がおもしろいタピオカミルクティ。最近は、日本でも若者を中心として人気を集めています。その本場、台湾を訪れたのなら、お店ごとに紅茶やタピオカの種類も違うため、ぜひ飲み比べてみてください。

「春水堂」は、タピオカミルクティの発祥といわれていて、こちらのお店がおすすめです。また、甘さやサイズが選べる「50嵐(ウーシーラン)」も人気のお店です。

▶【もちもち食感がやみつきになる「台湾タピオカミルクティー」!オーダー方法やおすすめのお店などをご紹介】はこちら

住所 台湾台北市中山區南京西路12号
電話番号 02-2100-1848
サイトURL https://www.chunshuitang.jp/

台湾の名物まとめ

台湾にはおいしい物がたくさんあり、また観光スポットも数多くあります。そんな台湾へ旅行で訪れたのなら、ぜひ今回ご紹介したお店に足を運んでみてはいかがでしょうか。お土産にもぴったりのものも、きっと見つかります!

▶【小籠包に牛肉麺!おすすめ台湾グルメを紹介!】はこちら

RECOMMEND おすすめの記事