食事・美容・買物

台湾のヌガーおすすめ7選!台湾土産の新定番として大人気!

台湾のお土産として最近人気なのが「ヌガー(牛軋糖)」。おすすめのヌガーを7個、厳選しました!「そもそもヌガーってどんなお菓子?食べ方は?」というご質問にもお答えします。パッケージがかわいいものもいろいろあるので、家族や友達、会社の同僚向けのバラマキ土産にもぴったりです!

台湾のおすすめ土産「ヌガー(牛軋糖)」はどんなお菓子?

フランス発祥のお菓子「ヌガー」キャラメルみたいな食感が特徴で、ドライフルーツやナッツがたっぷりと混ぜ込んであるものです。基本的には水飴を使ってつくられますが、台湾では水飴の代わりに麦芽糖を使っているのがポイント!濃厚な風味が後引くおいしさです。

ソフトタイプや硬めのハードタイプがあり、味もチョコレートや抹茶、イチゴ、紅茶などバラエティー豊かです。中には、台湾で人気のマンゴーやパイナップルなどのドライフルーツが入ったものもあるので、台湾土産にぴったりですね。1カ月ほど日持ちするのも人気の理由でしょう。

台湾のおすすめヌガー1: SUGAR&SPICE 糖村(タンツン)

台湾のヌガーといえば知らない人はいないほどの人気店「SUGAR&SPICE 糖村」。こちらのヌガーはミルクとアーモンドのリッチな風味が特徴で、中には大きめのアーモンドがゴロゴロと入っています。こちらのお店では、一度冷蔵庫で冷やしたヌガーを、5〜10分ほど常温に戻して食べることをおすすめしています。温度によって食感が変わるため、自分好みのヌガーを発見することができるでしょう。お値段は、小型パック(約18個入り)で180元、24個入りで435元です。

住所 台北市敦化南路一段158号
電話 (02)2752-2188
営業時間 9:00~22:00
定休日 年中無休
サイトURL https://www.sugar.com.tw/jp

台湾のおすすめヌガー2:ロイヤル・ベーカリー(ホテル ロイヤル ニッコー タイペイ内)

ホテルの中にあるこちらのベーカリーでは、「マカデミアナッツヌガーキャンディー」が大人気!厳選された素材を使用してつくられるヌガーは、もちろんおいしくないわけがありませんね。金色のリボンがついた真っ赤なパッケージはとてもおしゃれで、過去には「台北ベストギフト賞」にも入選したほどです。特別な人へのお土産にすると喜ばれるでしょう。お値段は30個入りで420元です。

住所 台湾台北市中山北路2段37之1号
電話 (02)2542-3299
営業時間 8:30~21:30
定休日 年中無休
サイトURL http://www.royal-taipei.com.tw/jp/restaurant1.php

台湾のおすすめヌガー3:The Nine 烘焙坊(ザ ナイン ホンペイファン)(オークラ プレステージ 台北内)

 

 

こちらのベーカリーは、オークラプレステージ台北の1階にあるお店です。「The Nine」のヌガーの種類には、ミルクやマカデミアナッツ、ピーナッツ、抹茶などがあり、いろんな味を食べてみたい人にはおすすめです。また、個包装のボックスはカラフルでかわいらしく、女性へのお土産にはぴったりです。お値段は28個入り380元、64個入りが950元です。

住所 台北市南京東路一段9号
電話 (02)2181-5138
営業時間 8:30~20:30
定休日 年中無休
サイトURL http://www.okurataipei.com.tw/jp

台湾のおすすめヌガー4:大黒松小倆口

「大黒松小倆口」1956年創業の老舗菓子店台湾産のピーナッツや麦芽糖を使用するなど、原材料にこだわっているヌガーが食べられると人気です。お店おすすめの食べ方は、食べる直前に電子レンジで30秒だけ加熱する方法です。ほんのり温かいヌガーは風味がさらによくなるとか。塩味のクラッカーに甘いヌガーをサンドした「ヌガークラッカー」もクセになるおいしさですよ。

住所 台北市博愛路99号
電話 (02)2268-7222
営業時間 9:30~21:30

台湾のおすすめヌガー5:郭元益(クオユエンイー)

1867年にオープンした「郭元益」は、パイナップルケーキがおいしいことでも有名のお店です。ヌガーにはアーモンド、イチゴなどがあり、特にビジュアルもかわいいピンクのイチゴ味は女性に人気です。こちらのヌガーは柔らかい食感が特徴で、小さい子どもや高齢の方にも食べやすいと評判!お値段は15個入りで180元程度です。

住所 台北市中山区中山北路二段34号
電話 (02)2568-2136
営業時間 10:30~21:30

台湾のおすすめヌガー6:維格餅家

「維格餅家」は伝統的な味を守りながら、よりヘルシーな商品の開発にも力を入れていて若い人にも注目されているお店です。添加物や保存料に頼らず、安心して食べることができる材料のみを使用しています。こちらのお店のヌガーは、カシューナッツやナツメ、サツマイモなどの他店ではあまりお目にかかれないラインナップ!もちろん、ピーナッツやチョコレートなどの定番商品もあるのでいろいろ食べ比べてみてはいかがでしょうか?お値段は200gで240元です。

住所 台北市成都路9号
電話 (02)2388‐6658
営業時間 10:00~23:00
定休日 年中無休
サイトURL http://www.taiwan-vigor.com.tw/jp_version/index.php

台湾のおすすめヌガー7:新東陽(シントンヤン)

もともとは肉加工品店としてスタートした「新東陽」ですが、台湾中の名産品や海外製品なども取り扱うようになりました。現在では台湾各地に30店舗以上を構え、空港やデパート、バスターミナルなども合わせると70店舗以上を有する巨大企業となったのです。とにかくびっくりするのがその品揃え!お菓子、雑貨、お酒となんでも揃うので、お土産選びに迷ったらぜひおすすめです。新東陽オリジナルのヌガーは、ピーナッツ、ミルク、マンゴー、バタークリームの4種類。こちらはすべてソフトタイプとなっています。

住所 台北市林森北路282号
電話 (02)2536-7736
営業時間 林森店のみ24時間(他店は店舗により異なる)
定休日 年中無休

台湾のおすすめヌガー情報まとめ

独特の食感がクセになると評判の台湾土産「ヌガー」。定番のミルクやピーナッツなどの味以外にも、お店によっては変わり種の味に出会うことができるでしょう。食感もそれぞれに異なるので、自分のお気に入りを見つけてみてはいかがですか?日本ではあまり見かけないので、珍しいお土産として喜ばれること間違いなしです!

▶【パイナップルケーキからご当地限定グッズまで!喜ばれること間違いなしの「台湾お土産」とは?】はこちら

RECOMMEND おすすめの記事