観光情報

台湾十分で空へ舞い上がるランタン上げ体験を!街歩き&名物グルメ情報

ディズニー映画「塔の上のラプンツェル」では、夜空に何千ものランタンが舞い上がり、幻想的なシーンに心を揺さぶられた方も多いことでしょう。その美しいランタン上げが、じつは台湾十分で体験できることをご存知でしょうか。

今回は十分老街の魅力から名物グルメまで一挙にご紹介いたします。台北から日帰り旅行で十分へ、足を延ばして訪れてみてはいかがでしょうか。

十分はどんな観光スポット?

台北から鉄道で約1時間半あまりの十分(シーフェン)は、基隆河の渓谷に沿って走るローカル鉄道、平渓線の真ん中あたりに位置する山あいの小さな街です。

かつて炭鉱を運ぶための専用線として活躍してきた平渓線ですが、現在では車窓も美しいローカル線として、鉄道ファンのみならず多くの観光客に人気のある列車ですよ。

十分は、ほかの街と同じく炭鉱の街として栄えてきましたが、今では平渓線一番の観光地として、週末になると多くの観光客が訪れる人気スポットになっています。

そんな十分の名物は、ランタン上げ体験ができること。願いごとを書いた大きなランタンを空へ向かって打ち上げる体験は、他ではなかなか味わえません。ほかにも十分の駅周辺には、情緒あふれる古い街並みが広がり、食べ歩きが楽しいグルメスポットも点在しています。

さらに十分駅から20分ほど足をのばせば、台湾最大級の滝、十分瀑布を間近に見ることもでき、豊かな自然も十分の街の魅力です。

▶【台湾のナイアガラ!?迫力満点!十分瀑布の魅力を紹介】はこちら

ちなみに平渓線は1時間に1本程度しか運行をしていないので、夜に十分でランタン上げをされる場合は、帰りの終電時間をあらかじめ時刻表で確認をしておきましょう。

▶【台北発!ランタンで有名な台湾「十分」までの行き方ガイド】はこちら

十分老街(商店街)とは

十分は、山あいにあるとても小さな街ですが、駅を降りるとすぐに、ランタン上げ体験のお店や食堂、工芸品を扱ったお土産屋さんなど多くの建物が所狭しと軒を連ね、活気に満ちあふれています。なかでも街の中心部にある十分老街(商店街)では、地元で愛されるご当地グルメをはじめ見どころがたくさん。

また、人気の平渓線の列車が十分の街を走っていく様子は必見です!列車が近づいて来るたびに、線路の上でランタンを上げていた人も、線路の上を歩いていた人も線路外へ移動し、列車が通過するのを待ちます。もちろん、列車は目の前をぎりぎりに通っていきますので、迫力ある光景をぜひ間近でご覧ください。

十分老街でランタンを飛ばそう

本来ランタン上げは、旧正月に願いごとを書いて夜空へ放つ伝統行事として行われてきましたが、十分では、旧正月に関係なくいつでもランタン上げが可能。十分老街にはいくつものランタン店がありますので興味のある方はぜひこの機会にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。(ランタン上げは2人以上で行うのが基本となります)

ランタンは、赤、黄色、ピンク、白……など色分けがされていますが、これは願いごとによって色が別れていますので自分の願いに合った色を選びます。(価格はランタン1150元、4200元、8350元など)

そして、ランタンに願いごとを筆で大きく書いたら、線路上へ運び、お店の人がランタンに着火。この時に記念撮影をするのでカメラやスマホをご準備ください。

ランタンの中がだんだんと熱で温まってきたら、タイミングを合わせて空へ放ちましょう。願いを込めたランタンは、あっという間に空へ舞い上がり、遥か彼方へ飛んでいきます。

ちなみに夜でも十分ではランタン上げができますので、昼間とは違う幻想的な光景を楽しんでみるのもおすすめです。

逃したくない!年に一度のランタン祭り! 

「塔の上のラプンツェル」のように夜空に舞い上がる無数の幻想的なランタンを見てみたい!と思われる方も多いことでしょう。じつは、台湾を代表する1年に1度のお祭り、ランタンフェスティバルでその感動を現実に味わうことができるのです。

毎年、元宵節(旧暦の115日)前後あたりに開催されるランタンフェスティバルですが、なかでも十分の「平渓天燈節(ピンシーティエンデンジェ)」はとっても有名。(※2018年は32日、2019年は219日に開催)

ランタンフェスティバルは、日本人旅行者にも大人気のため、このイベントへ参加するためだけに台湾へ行く人も多くいるのだとか。ランタン上げに参加したい場合は、当日配布される整理券が必要になりますが、当日は交通規制などがあり、個人で入手することがむずかしいので、旅行会社のツアーなどに参加するのが無難です。

▶【まるでラプンツェルの世界!?「年に一度の台湾ランタン祭り」で最高の旅の思い出を!】はこちら

おすすめの十分グルメ

 

素朴なローカルグルメが集まる十分老街で、とくにおすすめの人気店を3つご紹介いたします。

①十分幸福古早味 手工芋圓.豆花

(画像はイメージです)

からだに優しい台湾の伝統スイーツが味わえるこちらのお店。豆花(豆腐デザート)、紅豆湯(ぜんざい)、芋圓(タロイモのお団子)をメインに、トッピングは自由に選ぶことができます。ボリュームがありながらもクセがなく、すっきりとした味わいが人気。おしゃれな店内でゆったりとお過ごしください。なお、営業時間は土日の1030分から18時のみのためご注意を。

②榕樹下米粉湯(ロンシューシアミーフェンタン)

(画像はイメージです)

観光客でにぎわう十分老街の中で、創業30年以上を誇る名店。お店の前に大きくそびえるガジュマル(榕樹)の木が目印で、そのまま店名の由来にもなっています。人気メニューは汁ビーフン(米粉湯)。あっさりとした優しいスープに、太めのビーフンが使われているのが特徴です。

③溜哥燒烤雞翅包飯(リィウゴーシャオカオジーチーバオファン)

十分駅を出てすぐにあるこちらのお店は、十分で行列のできる屋台として話題。ちなみに「雞翅包飯」とは、鶏の手羽先にチャーハンを詰めて、炭火焼きをしたもの。味はジューシーかつ、スパイシーで大人気です。観光前に小腹を満たすのもいいですし、駅から近いので、電車待ちの間にトライしてみるのもいいですね。

台湾十分のまとめ 

今回はランタン飛ばしの体験ができる台湾十分の街をご紹介いたしました。十分は、ランタン上げだけでなく、豊かな自然と風情ある街並み、そして美味しいグルメと見どころはたくさん!また、台湾の観光名所である九份とも比較的に近いため、予定を合わせて両方観光するのもおすすめです。

車窓からの眺めも楽しい平渓線のローカル列車に乗って、台北からのんびり十分へ訪れてみませんか。ちなみに、十分老街にある鉄道雑貨店では、平渓線のグッズも手に入るので、鉄道ファンはお見逃しなく。

RECOMMEND おすすめの記事