台湾現地ハウツー

台北発!ランタンで有名な台湾「十分」までの行き方ガイド

台湾台北の郊外に位置する十分は、台湾のラプンツェルの愛称で親しまれるランタンが名物の観光スポットです。本編では、台北から今人気急上昇中の十分まで、電車、バス、タクシーを使ってそれぞれの行き方を詳しくご紹介しますのでどうぞご覧ください。

十分はどんなスポット?

台北北部にある十分(シーフェン)は、ローカル鉄道の平渓線沿いにある街で、大きなランタンに願いを書いて飛ばす「ランタン上げ体験」ができることで有名です。また、 駅前には所狭しとお店がひしめき合い、B級グルメから雑貨めぐりまで街歩きが楽しめるのも十分観光の魅力といっていいでしょう。

さらに毎年旧正月には、多くの人々が夜空へ向けいっせいにランタンを飛ばす「平渓天燈祭(ピンシーティエンデンジェ)」が開催されるなど、台北が誇る人気観光スポットとなっています。 

電車で十分へ行く場合 

台北駅から電車で行く場合

  • 台北駅→瑞芳駅【平渓線に乗り換え】→十分駅

途中の瑞芳駅で平渓線に乗り換えます。所要時間は、台北駅~瑞芳駅まで約40分~60分。瑞芳駅~十分駅まで約25分~40分となり、台北から十分まで移動時間は合計1時間半~2時間は見ておきましょう。 

それではまず、九份観光の最寄駅としても使われる瑞芳駅までの行き方をご紹介します!

【電車】台北駅→瑞芳駅 

台北駅→瑞芳駅までは台鐡 TRA(台湾鉄道)の東部幹線をご利用ください。人気観光地へ行く路線なだけあって約15分間隔で運行していますよ。※台北駅は地下1階、ホームは地下2階です。

台北駅からは電車がいくつもありますが、最も早いのは特急の自強号で、一番安いのが普通電車の区間車になります。

  • 自強号(特急列車)所要時間:約40分、料金:76
  • 区間車(各駅停車)所要時間:5060分:料金:49

電車によってメリット、デメリットがあるため、交通費を節約したい場合は区間車を、座席指定にこだわる場合は自強号など、目的によって電車を選んでみましょう。また、平渓線は1時間に1本しか運行していないため、瑞芳駅でスムーズに乗り換えができる到着時間に合わせて台北発の電車を選ぶのことも大切です。

次はローカル鉄道平渓線で瑞芳駅から十分駅までの行き方を見てみましょう。

【平渓線】瑞芳駅→十分駅

瑞芳駅に到着後、平渓線に乗り換えます。平渓線は運行本数が少ないので、あらかじめ時刻表を確認しておきましょう。十分駅は、9駅ある平渓線のなかのちょうど真ん中(5駅目)あたりです。帰りが夜になる場合は終電時間にご注意ください。

  • 所要時間:約30
  • 料金:片道19元 ※平渓線一日周遊券についてはのちほどご案内いたします

切符の買い方について

切符の種類や購入場所など選択肢がいくつかありますので、観光の目的やシーンに合わせてベストな方法を選んでくださいね。

  1. 台北駅で(台北→瑞芳)の切符を、瑞芳駅で(瑞芳→十分)までの切符をそれぞれの駅で買う
  2. 台北駅の窓口台北駅→十分駅までを買う(紙に行き先と人数を書いてから窓口へ)
  3. チャージ式ICカード悠遊カードを使う(台北駅から十分駅まで乗車可能です)
  4. 平渓線1日周遊券を買う

悠遊カードとは?

チャージ式ICカードであるEASY CARD(悠遊カード)とは、日本のSuicaのように、悠遊カードをタッチパネルにかざすだけで切符の購入は不要。さらに、台北市を走る地下鉄(MRT)が2割引きになるなどの特典も充実。悠遊カードはコンビニなどで購入しチャージをすれば、市バスやコンビニ、スーパーなどでも利用ができるのでおすすめですよ。

平渓線1日周遊券とは?

当日なら何度でも乗り降りが自由のため、平渓線の駅をたくさん利用する場合は1日周遊券がおすすめです。購入場所は、台北駅もしくは、瑞芳駅の切符売り場となりますが、瑞芳駅では、時間帯によりかなり込み合い、乗り換えが慌ただしくなるため、台北駅で事前に購入しておくのがベター。周遊券は記念として持ち帰ることができます。

バスで十分へ行く場合 

台北市内からは、地下鉄MRT文山線「木柵(ムーチャー)」駅から路線バスを使って十分へ行くことができます。(木柵駅は、台北市立動物園のひとつ手前の駅です)

駅を出て案内掲掲示板通りに進むと(大通りを出て、OKマート前の横断歩道を渡った右手)バスの停留所が見えてきますので、795番のバスにご乗車ください。路線バスのため、乗り過ごしがないようバス乗車時に十分で降りることを運転手さんへ伝えておくと安心です。

混雑時はバスに座れない場合があります。また、山道のルートを通るため、バスは揺れやすく車酔いをしやすい人は気をつけましょう。

  • 所要時間:1時間ほど
  • 料金:45

タクシーで十分へ行く場合

台湾のタクシー代は日本よりもリーズナブルなので何人かでシェアするならタクシーもおすすめです。電車だと迂回ルートでさらに乗り換えがあり、場合によっては2時間以上かかることもありますが、タクシーであれば移動時間が短縮できるのでアクセスに便利。

ただしタクシーは混雑時、料金や到着時刻が予測できない面もあるため、タクシーに乗る前に運転手さんと下記の相場を目安に交渉をしておくといいですよ。

  • 所要時間:1時間~
  • 料金:4,0005,000円(1,200元~)

オプショナルツアーで十分へ行く場合

台北から十分まで個人で行くのはなんだか大変そうだな……と思われる方は、現地のオプショナルツアーに参加してみてはいかがでしょう。

タビナカのオプショナルツアーであれば、十分でランタン上げが体験できるセットのツアーや、ノスタルジックな街並みが人気の九份観光がセットになったプランなど多数ご用意。

現地に熟知した日本語ガイドが旅をサポートいたしますので、初めての台湾旅行の方にも安心です。また、専用車ツアーもご用意しておりますので、自分たちのペースで旅をお楽しみいただくこともできます。

アクセスが不便な観光名所も現地のオプショナルツアーを賢く使えば、気軽に訪れることができるのでおすすめですよ。

台湾十分への行き方まとめ 

今回は、台北から台湾十分までの行き方をご紹介いたしました。十分へは、人気のローカル列車に乗って車窓を眺めながらのんびり訪れるのもいいですし、オプショナルツアーに参加して他の観光地と組み合わせて訪れるのもいいですね。台北へお越しの際は、ランタンの街十分へ、願いごとを空へ届けに訪れてみてはいかがでしょうか。

RECOMMEND おすすめの記事