台湾現地ハウツー

台湾の治安は悪い?良い?台湾旅行で注意すべきポイントまとめ!

台湾は親日国として知られていて、海外旅行先としても人気がありますが、海外ということでやはり現地の治安は少し不安ですよね。台湾は親切な人が多いですが、どこの国にも悪い人は少なからずいるもの。旅行を楽しい思い出にするためにも、自分で気をつけられることは気をつけておきたいですね。

この記事では台湾の治安についてや旅行中に注意すべきことについて詳しくご紹介。旅行前に今一度チェックして楽しく安全な台湾旅行にしてください!

台湾の治安は悪い?

台湾は比較的治安の良い国で、親日国でもあるので旅行に行くのにそこまで心配する必要はありません。日本の外務省が発表している治安などの危険情報を見ても、台湾は特に危険な地域には指定されていません。ただ、やはり日本とは違う国なのでスリや置き引きなどの小さなトラブルは起こる可能性が十分あります!

パスポートや財布などを盗まれるととても困ることになるので、そこは自己責任できっちりと管理しなければいけません。日本にいる時のような感覚でいると何かのトラブルに巻き込まれることもあるので、「ここは海外なんだ」という自覚を持っておきたいですね。

▶【台湾のビザや入国審査など出発前に知っておきたいことまとめ!】はこちら

台湾旅行で注意すべきことは?

ここからは、台湾旅行でどんなことに注意したらいいか具体的に紹介していきます。基本的にはスリや置き引き、そしてぼったくりなどに注意が必要になります。

事前に注意すべきシチュエーションを知っていれば怖いことはないので、旅行前にここで予習しておきましょう!

フードコートなどで席取りのためにカバンを置かない!

日本人観光客がよくやりがちなのが、飲食店やフードコートなどで席を取るときにカバンで席を取ること。日本ではそれでも大丈夫ですが、海外でカバンで席取りをしているとカバンが盗まれてしまう可能性が高いです!

少し目を離した隙に盗まれることがあるくらいなので、カバンを置いて席を離れるなんて「盗ってください」と言っているのと同じですね。どうしても席を取っておきたい場合、複数人で行っているなら誰が1人が席に残るか、ハンカチなどの盗られてもいいものを置いておきましょう。

また、食事の時にテーブルに携帯を置いておくのも危険。誰かに話しかけられて気がそれた時にもう1人に盗られる危険性があります。

夜市ではスリに注意!

台湾の名物である夜市はみなさん旅行中に1度は行く場所でしょう。屋台がたくさん出ていて人も多くて楽しいのですが、そういう場所だからこそスリに遭う可能性が高いです!人混みの中で何か盗られてもすぐには気が付けませんし、犯人も人混みに紛れてすぐに逃げることができますよね。

スリに遭わないために次のようなことに注意しましょう。

  • 荷物は最小限にして口にチャックがついたカバンに入れる
  • カバンは肩から斜めがけにして自分の前で持つ
  • リュックは後ろに背負わない
  • ポケットに財布や携帯を入れない

これらを守るだけでもスリに遭いにくくなります。パスポートや大きなお金は首から下げられる小さな袋に入れて服の中にしまっておくのも良いでしょう。とにかく自分の荷物は肌身離さず常に身につけておきましょう。

夜に女性1人でタクシーに乗るのは避ける

台湾旅行中にタクシーを使うこともあるかと思いますが、なるべく夜に女性1人でタクシーに乗るのは避けましょう。過去には夜中に1人でタクシーに乗った女性が危険な目にあったというニュースがありました。

台湾のタクシーの運転手さんは親切な人が多いのですが、中にはそういった危険なことをする人がいるのも事実です。どうしても夜遅くに1人で乗る場合は、車体が綺麗で制服を着た運転手さんが運転しているタクシーを選びましょう。

▶【台湾のタクシーは安い?気になる料金、トラブルを防ぐために知っておきたい情報まとめ】はこちら

夜遅くに1人で出歩かない

旅行先ではなるべく夜遅くに1人で出歩かないことも大切。これは男性も女性も同じです。日中は治安の良い台湾でも、夜中になると少し雰囲気が変わる場所もあります。

人通りの少ない暗い道ではトラブルに巻き込まれる可能性もあるので、夜遅くなるまでにホテルに戻るようにしましょう。どうしても夜遅くに外に出ないといけない場合は、一緒に旅行している人がいれば付いてきてもらうか、なるべく明るい大通りを歩くようにしましょう。

歓楽街での客引きに注意

レストランなどが多い歓楽街では客引きに声をかけられることもあります。行く気がないのに押しに負けてお店に入ってしまうと、思わぬ料金を請求される可能性も!

またお酒を飲んで酔っているとぼったくられても気がつかないことも考えられます。客引きにあっても無視して大丈夫なので、その場の空気に流されてトラブルに巻き込まれないようにしましょう。

海外旅行保険に加入すべき?

海外旅行に行く時には海外旅行保険に加入しておいたほうが安心です!保険料や保障内容はプランによって異なるので、自分にあったものを選んで加入しておきましょう。

海外旅行保険に加入しておくと、旅行中に病気になった時はもちろん、スリに遭ったときにも保険が使えます(携行品損害保障が付いている場合)。事前にインターネットから簡単に手続きできますし、忘れていた方は出発前に空港で加入することもできます。

クレジットカードに付いている場合もある

海外旅行保険は手持ちのクレジットカードに付帯されていることもあります。保障内容はクレジットカードごとに違うので事前に自分の持っているカードを見て調べておきましょう。

また何もしなくても自動で海外旅行保険がつくカードと、旅行代金をそのクレジットカードで払った場合にだけつくカードがあるので、そこも確認が必要です。

台湾の治安まとめ

今回は台湾の治安について詳しく紹介しました。台湾は基本的には治安の良い国ですが、日本とは違うのでスリなどの軽犯罪への対策は必要です。パスポートなどの大切なものを盗られないよう、自分の持ち物は自分でしっかり管理しましょう!

また夜遅くに1人で出歩くのも避けたほうが良いです。トラブルに巻き込まれることなく、旅行中毎日楽しく過ごせるように、今回紹介した注意点を頭の片隅に入れておいてください。

▶【「千と千尋の神隠し」の舞台で知られる台湾九份の見どころとは?名物グルメもご紹介】はこちら

RECOMMEND おすすめの記事