台湾出発前ハウツー

台湾の空港は「桃園」と「松山」どっちを選ぶ?使い分けのコツ

台湾の最大都市・台北には、「台湾桃園国際空港」「台北松山空港」の2つの国際空港があります。日本から台湾への旅行の際は、いずれかの空港を利用する方が多いはず。それぞれの空港の特徴と、おすすめの使い分け方をご紹介します。「桃園」と「松山」、どっちの空港を利用するかで迷っている方は必読です!

「台湾桃園国際空港」と「台北松山空港」、どっちがおすすめ?

日本から台湾へ行くにあたり、「台湾桃園国際空港」または「台北松山空港」を利用する方は多いはず。どちらを利用するのかは、何を重視するかによって使い分けるのがおすすめです。

台北市の東にあるのが「台湾桃園国際空港」、台北市内にあるのが「台北松山空港」で、日本でいうと成田空港と羽田空港のようなものです。

ただし、日本からの便は台湾桃園国際空港行きが多いのが現状です。それぞれの特徴を知って快適な台湾の旅にしましょう。

▶【台湾・台北の観光情報まとめ!おすすめ名所15選&モデルコース】はこちら

台湾桃園国際空港の特徴・おすすめポイント

台湾桃園空港は、フライト数の多さ空港内サービスの豊富さが魅力の、近代的なおしゃれ空港です。複合ショッピングセンターのような空港で、空港の中だけでも十分楽しめるでしょう。旅行者には嬉しいサービスの良さもあります。

第1ターミナルと第2ターミナルがあり、ともに免税店や飲食店、お土産ショップが数多く並びます。

第1、第2ターミナルの移動には、無料のスカイトレインを利用します。4~8分間隔で運行しているので、利用するターミナルを間違えても問題ありません。

第2ターミナルの免税店は、取り扱っている商品が豊富で、とくにおすすめです。帰国前の待ち時間が長い方は、ぜひ立ち寄ってみて下ください。

両ターミナル共通してレストランやカフェも多く、台湾料理から日本料理、アジアンや西洋料理、スイーツ、日本でもおなじみのファーストフードまで選び放題です。

両替所も多く設置されているので、混雑していない所を探してスムーズに両替することもできます。

両替所にトラベル・サービス・センターが併設されていれば、そこで外国人に無料提供されている公衆無線LANサービス「iTaiwan」の利用手続きが可能です。パスポートを提示すれば1分ほどで完了するので、空港で手続きしておくと便利でしょう。

また、台湾桃園国際空港にはPeachやバニラエアなどのLCCが就航しているので、航空券の予算を抑えることもできます。

空港から台北市内までは道路状況により45~70分程度かかりますが、24時間リムジンバスが運行しており、120元で利用可能です。MRTであれば快速で35分程度で着きますが、6~23時までの運行になります。

荷物が多くて大変という方はタクシーや空港送迎サービスを利用すれば、高価にはなりますが、ホテルまで送り届けてもらえます。

台北松山空港の特徴&おすすめポイント

台北松山空港は台北市内にあるので、交通の便が良いのが最大のメリット。台北市内の観光やビジネスにおいては断然便利です。移動時間の短縮や交通費のカットができ、疲れにくいので観光に体力を使えます。

台北松山空港は、もともと国内線のみの小さな空港でしたが、改装して第1ターミナルが国際線、第2ターミナルが国内線となりました。第1ターミナルには、台湾桃園国際空港ほど充実してはいませんが、飲食店やカフェ、書店、免税店があります。

小さな空港とはいえ、出発ロビーにある「老董(ラオドン)」の牛肉麺や、2階待合室にある「春水堂」のタピオカミルクティーはおすすめです。春水堂はタピオカミルクティー発祥の店なので、帰国前に味わっておいて損はないでしょう。

台湾桃園国際空港にない魅力としては、展望デッキで飛行機の離陸風景を見られることと、飛行機グッズショップがあることです。待ち時間はこの展望デッキにあるコーヒーショップでのんびりすることもできます。

台北市内の繁華街までタクシーで10分程度、空港に直結しているMRTからは乗り換えることなく3駅で忠孝復興駅に到着します。バスは朝5時~深夜0時半まで6つのバスが運行しています。

台湾の空港「桃園」と「松山」の使い分けのコツ

どちらも旅行において魅力のある空港です。どこへ行くのかどんな旅にしたいのが明確にすると、この2つの空港を使い分けることができます。

桃園空港は空港内だけでかなり台湾を楽しむことができ、旅行に際してのサービスも充実していますが、台北市内までは距離があります。反対に松山空港は台北市内にあるので交通の便がピカイチですが、空港内の楽しみやサービスはほどほどです。

ですので、フライトの待ち時間が長くなるので空港内でも楽しみたいという方は桃園、台北市内観光をテキパキ楽しみたい、交通費や移動時間を短縮したいという方は松山がおすすめです。

台湾の空港情報まとめ

台湾のどこへ観光に行くのかを決めたら大切なのは、どういう旅にするかです。そのためにはどの空港を選ぶのかで、旅の楽しさや快適さがかなり変わってきます。ここまでの情報を参考に、自分の台湾旅行プランにぴったりの空港を選んでみてくださいね。

▶【「千と千尋の神隠し」の舞台で知られる台湾九份の見どころとは?名物グルメもご紹介】はこちら

RECOMMEND おすすめの記事