人気アクティビティ

まるでラプンツェルの世界!?「年に一度の台湾ランタン祭り」で最高の旅の思い出を!

台湾では、毎年元宵節(げんしょうせつ)にランタン(天燈)を空高く飛ばし健康を願って新年を迎えるという習慣があります。人々の生活に根付いているランタンですが、台湾で開催される「ランタン祭り(平渓天燈祭)」は観光客にも大変人気があり、祭り目当てで台湾を訪れる人もいるほど!本記事では、台湾ランタン祭り(平渓天燈祭)の基本情報や見どころなど、祭りの魅力をたっぷりとご紹介します。

幻想的な年に一度の台湾ランタン祭り(平渓天燈祭)

台湾の一大イベント「ランタン祭り(平渓天燈祭)」。夜空にゆっくりと漂う幻想的な灯りに、まるでおとぎの世界に迷い込んだような気分になります。

実は、台湾にはランタンイベントが2つあるのをご存じですか?一つは「ランタンフェスティバル」で、広場に飾られた何千個ものランタンをみんなで鑑賞する催しです。毎年巨大なメインランタンも作製され、訪れる人たちを驚かせています。また、開催地が毎年変わるのも特徴です。

もう一つは、参加者もランタン上げ体験ができる「平溪天燈祭」です。平溪天燈祭については、以下で詳しく見ていきましょう。

ランタン上げ「平溪天燈祭」とはどんなイベント?

台北から車で約1時間の場所にある「十分」は、どこかノスタルジックな雰囲気が漂う山間の小さな町です。十分の詳しいご紹介は【台湾十分の街歩き&名物グルメ情報】記事をご覧ください。

十分では年間を通じてランタン上げ体験ができるため、いつ訪れてもたくさんの観光客で賑わっています。こちらでも年に一度ランタン祭り(平渓天燈祭)が開催されていて、当日は驚くほどたくさんの人が十分へやってくるのです。

台湾ランタン祭り「平溪天燈祭」の概要

台湾ランタン祭り(平渓天燈祭)が開催されるのは平溪十分広場となり、最寄りの十分駅からは徒歩で20分ほどかかります。祭りの期間中は会場までの案内表示が出ているので迷うことはないでしょう。

台湾ランタン祭り(平渓天燈祭)は毎年、「元宵節(旧暦の1月15日)」に開催されています。旧正月の日程は毎年変わるので、あらかじめ調べておきましょう。旧正月に台湾に帰省する人や、ランタン祭り目当てに訪れる観光客などでとても賑わう日となります。

台湾ランタン祭り(平渓天燈祭)の見どころは?

台湾ランタン祭り(平渓天燈祭)の見どころは、なんといってもその幻想的な世界観でしょう。まるで、ディズニー映画「塔の上のラプンツェル」の世界そのものです!

もともと、ランタンとは願い事を書き込んで空高くに飛ばすものです。はじめはふわふわゆっくりと空へ昇っていきますが、昇っていくにつれて速度が増し、あっという間に小さい星のようになってしまいます。夢のような美しさに、願い事がすぐに叶ってしまうような気になるから不思議です。

ランタン上げに参加する方法は?

実際に台湾ランタン祭り(平渓天燈祭)でランタン上げに参加したい場合には整理券が必要となります。整理券の配布は当日朝8~9時頃開始なので、それまでには現地に到着しておいたほうがいいでしょう。

出遅れると整理券を入手することは難しく、たとえ入手できても6~7回目の打ち上げのものともなれば帰りが遅くなってしまいます。確実に整理券を手にしたいのであれば、電車の始発で現地へ向かうか、前日から近くのホテルに宿泊しておくこと、あるいはツーに参加することをおすすめします。

十分へのアクセス方法

台北市内から十分を訪れる方法としては、電車やバス、タクシーなどがあります。電車であれば台北駅から「瑞芳駅」へ向かい、平渓線に乗り換えて「十分駅」で下車しましょう。平渓線は1時間に1本程しか運行していないので、あらかじめ時間を調べておくことをおすすめします。台湾ランタン祭り(平渓天燈祭)当日は混雑が予想されるため、余裕を持って移動しましょう。また、瑞芳駅や基隆駅などから臨時のシャトルバスが出るので利用するのもいいですね。

十分までバスを利用する場合は、MRT「木柵駅」のバス乗り場から「795号」のバスに乗車します。台湾ランタン祭り(平渓天燈祭)の会場にもほど近い十分瀑布公園前まで運行しているので便利ですね。また、タクシーであれば約1時間で台北から到着します。

ただし、祭り当日は十分全域で交通規制が敷かれます。規制区域には車やバイク、自転車などは進入できないので注意が必要です。指定場所でシャトルバスに乗り換えることで、会場の近くまで行くことができますよ。

より詳しいアクセスの説明は【台北発!十分までの行き方ガイド】記事をご覧ください。

一生に一度は行ってみたい!台湾ランタン祭り(平渓天燈祭)を楽しめるオプショナルツアー

年に一度のスペシャルなイベントにはぜひ参加してみたいですね!しかし、朝早くに電車に乗ったり、整理券のために並んだりと、なんだか大変そう…。そんな人におすすめなのが、台湾ランタン祭り(平渓天燈祭)に参加できるタビナカのオプショナルツアーです。気になるそのツアー内容とは?

実際に天燈上げに参加できるツアー

こちらのツアーでは、十分に早めに到着し整理券を入手して、実際にランタンを自分の手で上げることができます。整理券を手に入れた後はランタン上げまで時間がたっぷりあるので、十分や平渓の観光スポットを巡ることもできますよ。

お待ちかねの夜になると、ラプンツェルの世界があなたを待っています!台北からは専用バスで向かうため、混雑するバスや電車に乗る必要もありません。

詳細はこちら【2019年2月19日開催決定!】台湾平渓天燈祭でランタン飛ばし体験ツアー<台北発着><日本語ガイド><平渓付近観光付き>

早朝出発はできない人もランタンの世界を満喫できる!

もう一つのツアーは、ゆっくりとお昼頃に台北を出発する鑑賞ツアーです。台湾ランタン祭り(平渓天燈祭)でのランタン上げには参加できませんが、夜空に舞い上がる無数のランタンを眺めるだけでも感動すること間違いなし!

また、午後には十分でランタン上げを体験することもできます。あまり時間がない人でも十分に楽しめるツアー内容となっています。

詳細はこちら【2019年2月19日開催決定!】台湾平渓天燈祭鑑賞ツアー<台北発着><日本語ガイド><台北観光付き>

台湾ランタン祭り(平渓天燈祭)まとめ

毎年、元宵節に開催される台湾ランタン祭り(平渓天燈祭)は、世界中から観光客が訪れる一大イベントです。夜空に浮かび上がる数え切れないほどの幻想的な灯りは、きっと忘れられない台湾旅行の思い出となるでしょう。台湾ランタン祭り(平渓天燈祭)を楽しめる現地のオプショナルツアーもあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

RECOMMEND おすすめの記事